遺品供養 思い出供養 人形供養 お焚き上げ

お焚き上げ人形供養、その他亡くなったかたの遺品供養、思い出供養受付三重県のお焚き上げ、人形供養、遺品供養、思い出供養を承っております。郵送対応可能です。


真善寺は、捨てようと(廃棄)思っても、捨てられないもの、どのように捨ててよいのかわからないもの、皆様の思い、気持ち、思い出が入ったものを当寺に納めていただき供養し処分いたします。一般的には、お守りやお札、人形やぬいぐるみ、遺品として故人が身に着けていた装飾品、写真など。簡単には捨てることができないけれど処分したいというお気持ちを大切にし、供養処分いたします。

【供養処分例】

●寺社でいただいたお守り、お札、木札
●正月飾り
●ひな人形、五月人形、ぬいぐるみ
●遺品(眼鏡、装飾品、写真、絵、衣類他)

供養料について

◆供養料 区分(1)3,000円

郵便局で購入いただけるレターパック(レターパックプラス・レターパックライト)に入るもの。この中に収まるものであれば供養料は3,000円より志納とさせていただきます。※供養料は1通毎になります。

◆供養料 区分(2)6,000円

縦横高さの合計が80cm以内に入るもの。(参考 ゆうパック・箱(中)縦255mm×横315mm×高さ175mm)この中に収まるものであれば供養料は6,000円より志納とさせていただきます。※供養料は1箱毎になります。

◆供養料 区分(3)10,000円

縦横高さの合計が120cm以内に入るもの。(参考 ゆうパック・箱(特大)(380円)縦345mm×横445mm×高さ340mm)この中に収まるものであれば供養料は10,000円より志納とさせていただきます。※供養料は1箱毎になります。

◆供養料 区分(4)12,000円

縦横高さの合計が140cm以内に入るもの。(クロネコヤマトなど)この中に収まるものであれば供養料は12,000円より志納とさせていただきます。※供養料は1箱ごとになります。

各区分に収まるものであれば、単体(品)でも複数体(品)でも同封いただいてけっこうです。但し、供養に関係のないもはお引き受けできません。必ず事前に、お電話またはメールフォームよりお問い合わせいただき、「遺品供養、思い出供養、お焚き上げ供養受付許可」を得てから郵送または当寺にお持ち込みいただくことになります。受付許可なく郵送された場合は、着払いにて返送致します。また事前連絡なしで当寺にお持ち込みいただいた場合も、ご対応できません。

三重県の人形供養、遺品供養、思い出供養、郵送受付可能 お焚き上げ供養

お申込み方法

事前に、お電話はまたはメールフォームよりお問い合わせ、お申込みください。お電話、メールにて供養品内容(供養区分、内容、点数)を確認させていただきます。その後、お持ち込み希望の方は日時の取り決め、郵送の方は手続き方法をお知らせ致します。お持ち込みの方は、お持ち込み当日に供養料を納めていただきます。郵送の方は、当寺指定口座に供養料をお振込みいただくか、現金書留にて納めていただいた後、供養品を発送いただくことになります。

関連ページ

・永代供養納骨合葬墓18万円
・永代供養個人(個別)納骨45万円
・新しいお墓スタイル納骨堂48万円
・墓地分譲永代使用料30万円
・住職挨拶
・真善寺寺院概要
・本堂境内客殿案内
・アクセスマップ
・お問合せ
・トップページに戻る