真善寺恒例 大晦日 暖かい昼間に除夜の鐘イベント(12年連続開催)

平成30年大晦日 三重県亀山市除夜の鐘。真善寺では毎年恒例、昼間に撞く除夜の鐘を開催 今年で12年連続昼間開催

真善寺では、檀家の要望もあり毎年大晦日「一足早い除夜の鐘」を開催しております。平成30年大晦日、今年で12年連続開催となります。通常除夜の鐘は大晦日、新年を迎え鐘を撞ききますが、当寺院では昼間に開催しております。夜はゆっくり、ご家族、ご友人とごゆっくりお過ごしください。(毎年恒例今年で12年連続)大晦日は昼間に思う存分「今年に感謝、来年に願い」を込めて鐘撞きをしてください。どなたでも参加自由です、事前の予約などもいりません。来寺いただき思い思いの大晦日をお過ごしください。

三重県昼間開催除夜の鐘 亀山市除夜の鐘 昼間開催

三重県の除夜の鐘、昼間開催。真善寺では今年で12年連続除夜の鐘イベントを昼間い開催しております。

真善寺 除夜の鐘 昼間開催!
詳細スケジュール
11:00 大晦日法要 (年越し参り)どなたでもご参加いただけます。
11:30 住職法話(今年一年に感謝、来年に期待)
11:45 振る舞い ※お菓子などなくなりしだい終了となります。
12:00 除夜の鐘撞き始め(住職) その後、思う存分鐘を撞いていただけます。
16:00 終了

ご注意事項---
●真善寺除夜の鐘はどなたでもご参加可能です。
●除夜の鐘含め、混乱を避けるために、スタッフの指示に必ず従ってください。
●振る舞いはなくなりしだい終了となります。
●近隣への配慮もあり、午後4時で除夜の鐘イベントは終了致します。
●大晦日、午前0時の除夜の鐘はございません。


平成30年 真善寺 大晦日限定御朱印
平成最後の大晦日 平成30年真善寺限定御朱印(大晦日限定御朱印)


平成30年大晦日の御朱印

●福寿(御朱印帳にお書き致します)
※ほうえん君は大きな行事な時のみ登場します。
●のこのこ亥まっすぐ進め(書き置き)

福寿は大晦日のみお書き致します。「のこのこ亥まっすぐ進め(書き置き)」は、1月の御朱印対応日にもご用意がある限りお渡し可能です。御朱印帳をお持ちでない方は、真善寺オリジナル御朱印帳をお求めいただき、そちらにお書きすることも可能です。

受付時間は午後12時30分~午後4時までとなります。除夜の鐘行事は午前11時より行います。法要、法話、振る舞いなどどなたでも参加いただけます。もちろん、どなたでも鐘を撞くことが可能です。大晦日、是非おまいりください。

関連ページ

・住職挨拶
・真善寺寺院概要
・アクセスマップ

・お問合せ
・トップページに戻る